動画配信サービス Amazon Prime ビデオ

Amazon Primeビデオは、月額500円(税込)でプライムマークがついた作品が見放題です。

 

その上、Amazonでお買い物をするときは、プライムマークがついた商品は送料無料になるので、月500円(税込)は簡単に元が取れ、コスパ抜群のVODサービスだと思います。

 

Amazon Primeビデオは、国内ドラマや海外ドラマの人気作品が多く、次から次へと見たくなってしまいます。

 

一つのアカウントで3台の端末で違う作品が同時に見られる

これは大きな特徴です。家族がそれぞれ別の作品を同じ時間に視聴できるのは、AmazonとU-NEXTだけです。

 

ほかのVODサービスは、複数の端末で視聴できても同時には視聴できず、必ず1台の端末でしか見られません。3台まで見られるのは3人で利用しても月額500円(税込)なのでとてもお得です。

 

※次の作品内容は2020年8月現在のものです。
※最新の状況は公式サイトでご確認ください。

 

国内ドラマ

Amazonは人気ランキングがないのですが次のような作品があります。
・相席食堂(2020年)
・東京ラブストーリー(2020年)
・新・ミナミの帝王(2020年)
・ゆるキャン△(2020年)
・黒薔薇(2019年)
・コーヒー&バニラ(2019年)
・昨日何食べた?(2019年)
・裂車戦隊トッキュウジャー(2019年)
・カカフカカ・こじらせ大人のシェアハウス(2019年)
・まだ結婚できない男(2019年)
・おっさんずラブ(2019年)
他多数

 

海外ドラマ

・UPLOAD(2020年)
・NCIS:LA(2019年)
・NCISネイビー犯罪捜査班(2003年から2019年シーズン16まですべて)
・魔法のレシピ(2019年)
他多数

 

懐かしい人気ドラマ
・コールドケース(2004年シーズン1から7まですべて)
・フリンジ(2009年シーズン1から5まですべて)
・メンタリスト(2009年シーズン1から7まですべて))
・クローザー(2007年シーズン1から7まですべて))
・クリミナルマインド(2015年シーズン10、11)
他多数

 

アニメ

・本好きの下克上(2020年)
・鬼滅の刃(2019年)
・炎炎の消防隊(2019年)
・妖怪ウォッチ(2019年)
・ドラゴンボール超(2018年)
・妖怪アパート幽雅な日常(2017年)
・いぬやしき(2017年)
・名探偵コナン
・ドラえもん
他多数

 

映画

・ハドソン川の奇跡(2016年米)
・ジェイソンボーン(2016年米)
・娼年(2018年日)
・昼顔(2017年日)
・キセキあの日のソビト(2017年日)
他多数

 

料金に見合わないほどのたくさんの作品があります。
ぜひ実際に作品タイトルをご覧になってみてください。

 

⇒ Amazon Prime ビデオ30日間無料体験

 

Amazon Prime Videoのメリット

次のような大きなメリットがあります。

1.月額料金が税込500円と安いこと

2.Amazonプライム会員になるのでプライム商品が送料無料で買えること
3.年払いにすると税込4,900円とさらにお得なこと
4.同時に3台までの端末で違う作品を視聴できること

 

作品数は見放題6,000作品、レンタル3万作品と言われますが、海外ドラマ、アニメ、映画などが意外と充実していますから、料金以上のことは十分に楽しめます。

 

加入者数は未公開ですが500万人以上と言われます。最初に見てみる動画配信サービスとしては、大変おすすめです。

 

Amazon

 

見逃し配信バナー
作品数ランキング